品質・環境方針

品質

 

基本方針

(Q) 顧客満足を第一主義と考え、顧客を満足させる品質のたゆまぬ提供を行う。

(E) ヤマセグループは地域社会の一員として、豊かな水・緑を守り、美しい環境を将来の世代に引き継いで行く為に、環境に配慮した企業活動に努める。


 

方針

1.顧客満足度向上

顧客満足を得る為にお客様に不良を流出できない・つくれない体制の構築を図り、以下を目指す。

 

Quality  (品質)   顧客が満足する品質
Cost    (コスト)  顧客が満足するコスト
Delivery (納期)   顧客が満足する納期
Technology(技術)  顧客の要求・期待を実現できる技術力

 

2.継続的改善
顧客のニーズと要求品質を的確に捉え、迅速に対応し、顧客要求品質を確保しながら「Q.C.D.T」及び品質・環境マネジメントシステムを継続的に改善しつづける。

 
3.環境保全
環境保護の為に、以下を環境管理重点項目と定め、汚染予防に取組む。
 

・工場設備・製造設備の省エネルギー化及び節電
・一般廃棄物・産業廃棄物の排出抑制
・省エネルギー製品の開発・提供と地域及び自社への展開
・緑化・美化運動の推進

 

4.目標設定

品質・環境方針に基づき、戦略的な方向性・目標の設定を行い、展開し、定期的に評価する。
 

5.法規順守

環境関連法規制及びヤマセグループが同意した協定・指針等を順守する。
 

6.方針の伝達

品質・環境方針については、従業員へ周知するとともに社外へ公表する。